MENU

沿革について

history_title

概要

組織名 一般財団法人 エネルギー総合工学研究所
設立 昭和53年4月1日
基本財産 6億円
事業規模 22億740万円(平成27年度計画)
所在地 東京都港区西新橋一丁目14番2号
役員 別掲
人員 常勤の役員と職員の総数97名(平成27年4月1日現在)
賛助会員 87社(平成27年4月1日現在)

沿革

1978年(昭和53年)

 2月21日 設立発起人会を開催
3月15日 設立総会を開催
4月 1日 財団法人として通商産業省より設立許可を受ける
理事長に山本寛東京大学名誉教授が就任
10月 1日 機関誌「季刊エネルギー総合工学」を創刊

1981年(昭和56年)

 7月10日 第1回エネルギー総合工学シンポジウムを開催

1983年(昭和58年)

 4月22日 第1回月例研究会を開催

1986年(昭和61年)

 4月 1日 エネルギー技術情報センターを開設

1987年(昭和62年)

12月12日 東新ビルから新橋SYビルへ事務所移転

1995年(平成7年)

11月17日 第1回賛助会員会議を開催

1996年(平成8年)

 4月 1日 理事長に秋山守東京大学名誉教授が就任

2008年(平成20年)

 4月 1日 (財)原子力発電技術機構の事業を継承
原子力工学センターを開設

2011年(平成23年)

 4月 1日 理事長に白圡良一前(財)電力中央研究所理事長が就任
6月15日 ISOセンターを開設

2013年(平成25年)

 4月 1日 一般財団法人へ移行

2015年(平成27年)

 4月 1日 技術開発支援センターを開設

サイト内検索

PAGETOP
Copyright © (一財)エネルギー総合工学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.