MENU

創立40周年を迎えて

平成30年4月、エネルギー総合工学研究所は、昭和53年4月の創立から40年を迎えました。これも、長きにわたる皆様からのご指導とご支援の賜物であり、誠にありがたく心から厚く御礼申し上げます。

第一次オイルショック後、国を挙げてエネルギー問題が議論されている時代に、関係各位のご支援により、「エネルギーの合理的な開発、安定的な供給および適正な利用に寄与し、もって国民経済の健全な発展に貢献すること」を目的として、当研究所は設立されました。爾来、「エネルギーの未来を拓くのは技術である」との認識、俯瞰的、長期的、総合工学的な視点、産学官の連携という、調査研究に取り組むにあたっての基本的な考え方は、エネルギー情勢が変化しても色褪せることはありません。

当研究所は、これまで10年ごとに、調査研究の事例、研究所の活動等を取り纏めています。振り返りますと、「エネルギー総合工学研究所10年の歩み」、「同20年の歩み」には次のような研究内容が記されています。

  • ■昭和62年、当研究所の「電気自動車に関する懇談会」が今後の研究開発の在り方について、例えば、「1日の走行距離が80km程度以下の業務用等のEV利用可能性」について検討すべきとの提言をまとめました
  • ■平成5年、水素利用国際クリーンエネルギー技術の研究開発、通称WE-NETプロジェクトが政府/NEDOの体制の下で開始され、翌年には当研究所内にWE-NETセンターを設け開発計画の立案や全体調整を担当しました

また、創立30周年目の平成20年には、エネルギーと温暖化問題の解決の道を探った「技術立国日本のエネルギー戦略」を著し、将来のエネルギー技術戦略立案のあり方について提言しました。

これらは、ほんの一例でありますが、とても先駆的で革新的な研究開発に取り組んでおり、先人の見識の高さを感じざるを得ませんし、こうした取り組みを通じ社会に貢献して来たところであります。当研究所はこれまで約1,800件弱の受託事業を行ってきております。主な調査研究がどのような役割を果たしてきたのか整理することも意義あることではないかと思っています。

研究の性格や当研究所の役割も、引き続き調査研究が中心であるものの、技術開発や実証プロジェクトの実施、研究・事業管理にまで広がってきています。また、IAEAはじめ国際機関の事業への参加や海外研究機関との共同研究など国際的な活動も増えてきています。

一方、組織・業務運営面では、ここ10年ぐらいの間を見てもNUPEC事業の継承、福島第一原子力発電所事故後の経営環境の変化、さらには、公益法人改革に伴う一般財団法人への移行等に的確に対応してきております。

これまでの発展は、データベースの整備、エネルギー・地球環境モデルの構築、コストシミュレーションモデルの開発等による分析、評価といった研究基盤が受託に役立ち、その実施を通じ取得したデータ、生み出した手法と実際のプロジェクト経験が蓄積し、次の事業への企画提案に繋がる、という好循環によるものと言えるのではないかと思います。

また、国内外との人的・組織的ネットワークが調査研究の原動力ともなっています。当研究所のスタッフは、プロパー研究員、出向者、バックグラウンドの異なる嘱託研究員、最近では、外国人研究員も加わっています。専門分野も含め多様性の高い構成となっており、創造性が発揮され、研究面、業務面の総合力の高さにつながっていると思います。過去、受託事業でコンソーシアムを組ませていただいた企業、ご指導を頂いた大学の先生、当研究所への出向者OBの方々、時間的な広がりも含めたネットワークは有難いところです。

今後ともエネルギー・環境をめぐる国内外の情勢は、第4次産業革命の進展、すなわちIoTやAI技術の発達とも相まって大きく変化していきますし、そもそも絶えず変化する国際政治・経済の下で不透明感があるものと考えられます。そういう中で引き続き所期の目的を遂行していくにあたり、我々としてどのような研究をどのような形で行っていくかについて考えていく必要があります。

当研究所では、5年ごとに中長期ビジョンを策定しています。今年は、2050年のエネルギー需給構造とそれを支える技術展望を行うことにしております。そのもとで各分野のロードマップ、技術課題を明らかにし、当研究所として取り組むべきテーマも考えていきたいと思っています。国内外の有識者のご意見もお伺いしながら取り纏め、関係者のご議論の参考になることを目指しております。

研究能力、組織運営能力の継続的な向上を通じ、ステークホルダーの皆様の引続きのご支援とご指導をお願いして、成果物の質を上げ付加価値のついた企画提案を行い、あわせて健全な収支を確保し、社会に貢献する、研究所として取り組んでいきたいと思っています。

一般財団法人エネルギー総合工学研究所
理事長 白圡 良一

サイト内検索

PAGETOP
Copyright © (一財)エネルギー総合工学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.